FC2ブログ

2014'12.10 (Wed)

治療と治癒

世の中には、西洋医学を否定する情報も、東洋医学や代替療法を否定する情報もたくさんあります。時に極端過ぎる傾向もみられますよね。

欧米では、西洋医学と東洋医学や代替療法をうまく融合した治療法が確立しつつあります。日本はその点においてはまだまだ遅れています。

何か病気になると、やはり治療は必要となってくるでしょう。治療ばかりか注目されますが、病気になる前から実は治癒力が大切だと思います。

本来人は自然治癒力を備えていますが、現代人はうまくその治癒力が機能していない状況にあると思います。

それは環境だったり、状況だったり、個人の性格だったり、様々なファクターが絡んで影響を受けていますが、実は自然治癒力についてちゃんと知る機会がないのがまず大きな要因ではないかなと思います。予防は大切ですが、予防の知識と同じぐらい私達の身体は自分で治す力があるという事を知る必要があるかなと私個人は感じています。

自分自身を、自分の身体を信じる事。それはもの凄く大切な事。治療は対処療法ですが、治癒は常にあり続けること。治療をしても自分の治癒力を信じられないと治療の効果にも影響があることでしょう。

病名がついた途端に果てのない旅に出てしまったような感覚。それが自分の治癒力を信じる事が少しでもできれば、受けとる感じも変わってきます。

病院に勤めていた時に、同じ疾患でも治療効果が全然違う人たちや、受け止め方次第で結果が変わってくる例や、信じられない結果をたくさん見て来ました。

治療と治癒。これは同じようで異なり、異なるようで、重なっている2つで1つのようなものではないでしょうか。
スポンサーサイト



テーマ : 思うことをつれづれに - ジャンル : 心と身体

20:48  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://healingdolphin88.blog.fc2.com/tb.php/82-5a165eef

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |