FC2ブログ

2018'02.02 (Fri)

後からバクバクがやってきた(汗)

もう2月ですね。本当にあっという間の1月でありました。1月は、健康診断受けたり、乳がん検診受けたり自分のメンテナンスに時間を使いました。これも主人が月~金の勤務体制ではないのでできること。ありがたや~です。

そんな中、先日ひやりとすることがありましたΣ(゚д゚|||)いつものように息子にベビー用お菓子のビスケットをあげていました。その日に初めて食べさせるビスケット。もうビスケット1枚をまるまる渡しても上手にかんで食べていたので大丈夫だろうと思ってあげてしまったんです。初めてのものなのに(汗)いつもどおりにぱくっと食べてもぐもぐしていたのでたいして気にしていなかったのですが、突然、涙を流しながら「おえっ!」と。大きすぎたかな~?なんて最初は軽い気持ちで背中をとんとん。そうしたら連続でおえおえしだして、更に血の気がひいていきました。「まずい!これは詰まっている!!!」その瞬間、息子を逆さにして背中をバンバンたたき続け、同時に主人がかけつけて二人がかりで必死に対応しました。しばらくして原因のビスケットを無事に吐き出し事なきを得ました。

息子には苦しい思いをさせた~、ごめんね。と思いながらも一安心。ですが、ここで終わりではなく、後からわっと怖さがやってきたんです。とにかく詰まっているときは必死だったので自分の気持ちなんて感じてる余裕はありませんでした。そして一安心した後に突然わぁ~と怖さと後悔とがあふれでてきて、プチパニックみたいな状態になってしまったんです。このまま死んでしまったらどうしようという思いや、血の気がひいたときの顔などがぶわ~っとリアルに再現されたんです。後から心臓バクバク。こんな時にこそEFTと思い、ひたすらトントントントン続けました。ものの数分で落ち着いてきて、息子の顔を見て涙しながらも呼吸も普通に戻っていきました。

物事が起こっている時その瞬間に感じているであろう感情がその時はわからずに後からやってくる。こういうこともあることを自ら体験してわかりました。そして改めてEFTのすばらしさも実感。自分の指さえあればいつでもどこでもどんな時も使える素晴らしいツールです。もっとたくさんの人に知っていただきたいなとインストラクターとして改めて実感しました。
この嫌な体験も私の経験となり、二度とおなじようなことは起こさないように気をつけることができるので良い学びとなりました。

感情をきちんと感じて自分をケアしてあげること。それがいつまでも尾を引かないポイントですo(^▽^)o

スポンサーサイト

テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

18:11  |  EFT  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://healingdolphin88.blog.fc2.com/tb.php/228-dfb4495e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |