FC2ブログ

2016'05.25 (Wed)

EFT-Japanインストラクター講座

週明けの二日間、EFT-Japanインストラクター講座のお手伝い、そして学びに行っておりました。場所は、スカイツリーおひざもとの浅草。まるでブレンダさんのお家に遊びに行っているような、安心感とリラックス感に包まれてインストラクター講座は始まりました。

EFT-Japanのインストラクターとしての在り方、心構えなど改めて再確認できました。そしてEFTといえば、セッションです。今回私もセッションをしていただいて、解放♪、セラピストとしてセッションをして復習、学び気づき、オブザーバーとして、インストラクターとしてのアドバイスなどもさせていただきました。

世の中には、色々な心理療法や手法があります。行動を変えるもの、考え方、捉え方を変えるものなどなど。その中で感情にアプローチするもの、感情との付き合い方を伝えていくものって実はそんなになかったりします。よくポジティブな感情、ネガティブな感情って表現を使いますけど、この表現だと、ポジティブな感情はよくて、ネガティブな感情はよくないものってなんとなく思ってしまいますよね。でもEFTはポジティブかネガティブかという二極化された視点ではなく、自分にとって、心地よいか、そうじゃないか、はたまたそのどっちでもないとかその間みたいなニュートラルな状態もあるよね、あってもいいよね~ってことがわかってきます。受け入れられるようになります。AかBか!ではなくAからBのどこにいるかな?みたいな(笑)感情は時に停止もすれば、変化もする。正反対になることもある。常に動いているものなんです。AかBかって簡単に分けれるものではありませんよね(*^_^*)
更にEFTの素晴らしいのは、セルフケアができるようになります。常に自分の感情の動きがどんななのか意識できるようになると(自分が何を感じているのかに敏感になると)、じゃあこの感情どうしたい?どうする?ってのが決めれるようになります。持ち続けてもいいし、もう必要ないなら手放してもいい。自分を大切にできるようになる(自分の感情を丁寧に扱えるようになる)と、他人のことも大切にできるようになる、自然にそうなっていきます。だからまずは自分なんですね☆EFTを学んで使って体感が増えていくとどんどん身軽になっていきます♪

インストラクターを目ざす皆さんとの新たな出会い。北は青森から、南は岐阜から、本当に全国色々な所から受講しに来られていて、色々なお話を聞けましたし、食べ物の違いなんかも比べたりできて、終始なごやかな雰囲気でありました。これからEFT-ファミリーの一員として、一緒に色々と協力していける仲間が増えるのは本当に嬉しいことであります\(^o^)/
私もがんばろう!と気持ちを新たにしました♪

関東に来て初めてのイントロ講座。準備中であります。7月に開催しようかと思っております。また詳細は決定次第こちらでもお伝えさせていただきます!

スポンサーサイト

テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

23:18  |  EFT  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://healingdolphin88.blog.fc2.com/tb.php/186-ecb4847a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |