2014'09.29 (Mon)

無事終了しました

28日、秋晴れの中、朝練並みの早起きをして奈良から神戸へと向かいました。
結婚するまでは22年間神戸市民だった私としては、こうして神戸のイベントに参加できること本当に幸せであります。

自分達で準備をし、自分達でテント設営などをしたり、何だか高校の時の文化祭を思い出すわくわくさがありました。あまりの晴れっぷりに日焼けをした唇が痛いぐらいでした。もちろん日焼けした唇にとんとん♪

当日はいろんなブースが出ていました。石巻市から高校生が参加していたり、国際ボランティアグループの高校生、兵庫県立大学の震災ボランティアの方たち、企業、個人出店されている方々など、たくさんの方たちともお話できました。カラーセラピーのブースを出している方もいました☆

私達は、EFTの素晴らしさを少しでも多くの方に紹介すべく、手作りのチラシを配ったり、声掛けなどを主にやっていました。そんな中体験してくださった方々。チョコの味が変わるという実験を皆さん楽しんでしてくださいました。タッピングで味覚なども変化します。そうすると食べたい!と思っていたチョコがあんまりほしくなくなったりするんです。ダイエットにもEFTは効果あり♪そして本日体験してくださった方々はなんとすべて男性でありました。めずらしいのかもしれません。
私達も説明したり、質問に答えたりで改めて勉強になりました。参加してくだった皆様、ありがとうございました。

そんなこんなで無事こうして1日を終えることができました。無事やり遂げれたのも素晴らしいセラピスト仲間がいてくれたからです。そんな仲間と共に次回の新たな出動の場を模索しています☆
スポンサーサイト
18:21  |  EFT  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'09.25 (Thu)

イベントに参加します

EFT-Japanセラピスト仲間と共に28日(日)に神戸市垂水区で行われるイベント
「たるみっこ防災ひろば2014」にEFTのブースを出します。
防災がテーマのイベントで、心を守るための備えとしてEFTを紹介します。

ご興味のある方、応援いただける方、ぜひご来場ください!!
今週末、行楽の場所をお探し中の方もご家族で楽しめます♪

9月28日(日) 11:00-16:00
 (会場全体のイベントは19:30まで、ブースは16:00まで)

EFTを体験してもらったり、ワークをしたり、希望される方には個人セッションもしちゃいます。
お近くの方は是非♪心身ともに身軽になっちゃいましょう♪

イベント詳細
http://tarumi-kko.blogspot.jp/
09:50  |  EFT  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'09.22 (Mon)

とんとんとんで楽になる

EFTは、その時感じている事を言葉にしながらとんとんとんと決まった箇所を指でタッピングするだけの簡単なものです。一度覚えると自分でいつでもどこでもできる上に効果があるので毎日の歯磨きのように習慣化してしまえば、日々発生するストレスを簡単に消してしまえます♪
と大げさに書いているように見えるかもしれませんが、ほんとです(笑)
日本ではまだまだ怪しいものと思われがちですが、海外では実際治療現場で使われています。日本でもいくつか使用しているクリニックもあるみたいですが、英国や米国に比べればまだまだみたいです。ただ治療法ではなく健康法ですので、現在治療されている方は勝手に治療を止めたりしないで、治療と並行してご自身でもされるとよいかなと思います。

ここでひとつ動画を紹介します。英国BBCで紹介された実際に治療現場でEFTが使われているものです。


日本でもこういう日がやってくるのもそう遠くないかもしれません。

さて最近の私のEFT使用例を
アトピーとわからないぐらい治りつつある私の肌ですが、やはり季節の変わり目には肌荒れを起こすこともまだまだあります。先日また一気にかさかさに(涙)かさかさだけならいいのですが、痒みが発生するとたまりません。掻くと悪化するので、痒みに対してひたすらタッピング。3ラウンドやり終えたららすっかり痒みがなくなりぐっすり眠りにつくことができました。かさかさに対して今タッピングしています。

EFTの素晴らしいところは、どんなことにでもできることです。
電車で並んでいたのに横入りされてイラっとしたような些細?なことから痛みやかゆみ、やけどなどにもできます。人前で緊張する、○○恐怖症、動画にあるように、うつやPTSD、パニック障害などの症状の改善にも使われています。もっともっと症例はありますので、興味のある方は、以下のEFTに関連するいくつかの本を紹介しておきますので参考にしてみてくださいね。手順などが書いてある本もありますので、手順を覚えれば自分でもできますよ♪

1分間ですべての悩みを解放する! 公式EFTマニュアル1分間ですべての悩みを解放する! 公式EFTマニュアル
(2011/07/22)
ゲアリー・クレイグ

商品詳細を見る


すべての望みを引き寄せる法則 夢を叶えるタッピングすべての望みを引き寄せる法則 夢を叶えるタッピング
(2007/09/26)
ブレンダ

商品詳細を見る


たった1分で夢と成功を引き寄せるビジネスEFTテクニック (DO BOOKS)たった1分で夢と成功を引き寄せるビジネスEFTテクニック (DO BOOKS)
(2009/07/07)
武田和久

商品詳細を見る


悩んだら、タッピング (生きる力を取りもどすEFTメソッド)悩んだら、タッピング (生きる力を取りもどすEFTメソッド)
(2014/03/26)
パトリシア・キャリントン

商品詳細を見る


EFTは簡単で手軽にストレスを解消できます。そんなEFTをもっとたくさんの人に体験してもらいたいとの思いから、今月28日神戸で行われる防災のイベントにEFTセラピスト仲間と参加します。阪神大震災、東日本大震災などから防災の大切さを改めて考えてみようというテーマの中で、「心を守る備えとしてのタッピング」としてEFTを紹介します。簡単な体験ができますので、お近くの方は是非お立ち寄り下さい。他にもたくさんのイベントや催し物があります。詳細は近日中にブログにお知らせします。

テーマ : セラピー&ヒーリング - ジャンル : 心と身体

16:41  |  EFT  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'09.20 (Sat)

一歩を踏み出すとは

突然ですが、私は人見知りをしません。何故そうなったかというと、父の仕事の都合で転勤が多かった私は、自分から話しかけた方が人と仲良くなりやすいという事を学習、実感したからです。かといって最初からできたわけではなく、一歩を踏み出す時は勇気が入りました。でも踏み出してみたら意外に簡単で、踏み出す前に色々考えたり、不安になってたりした事が嘘のように感じました。

もうひとつ経験談を。私は20代前半ぐらいまでは、好きな人が出来ても自分の気持ちを伝える事が出来ない人でした。気持ちを伝える前から、フラれる事を前提にあれこれ考えて余計不安になり結局勇気を出せずにいました。しかし気持ちを伝えなかった事で後悔しまくる経験をしてから、もうあんな後悔はしたくない!と強く思い、その後からちゃんと伝える事ができるようになりました(*^^*)
伝えない後悔より、伝えてふられた後の爽快感の方が心地よかったのです(笑)

何かをしようとしても、したくても、中々できない時、それは過去の体験から影響を受けている事が大いにあります。過去のうまくいかなかった(自分にとってマイナスと捉えてしまった)体験が影響を及ぼしてしまうのです。正確にいうとその時の体験と一緒に発生した感情、記憶です。うまくいかなかったから、また次もダメかも?うまくいかなかった時の記憶や感情がよみがえってくるわけです。過去にうまくいかなかったからといって、次もうまくいかないと決まってるわけではないのに
(^o^;)逆に過去にうまくいった(自分にとってプラスと捉えた)体験は、問題になりませんよね。

踏み出してみたら意外と簡単だったりすることも、踏み出してみないことにはわかりません。踏み出してみたいと思った時に人は変わる事ができます。そんな時にこそ、セラピーやカウンセリングの威力が発揮されます。そして本人が望む分だけしか変化しませんし、無理にセラピーやカウンセリングで変化させる事もないです。今は変わりたくないならそれでいいのです。変わりたいと思えた時がタイミングです。このタイミングは人それぞれですから他の人と比べる必要もありません。

一歩を踏み出したいと思った時にお手伝いさせていただきたいと思います(*^O^*)

22:29  |  日々の出来事、思うことなど  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'09.18 (Thu)

身体のメンテナンス

今日は、ブライダルエステからずっとお世話になっているサロンへ身体のメンテナンスをしに行ってきました\(^o^)/

私はアトピー肌でしたが、アトピーや敏感肌の方にもエステを提供しているサロンで、私は基礎化粧品は全てサロンで使っているものを使用しています。サロンオーナーは、ご自身が敏感肌、化粧かぶれがひどく悩んでこられた事から、徹底的に調べて学んで来られた方なので安心しておまかせできるんです♪

そしてオーナーは、エステだけでなく、整体、パーソナルカラー、メイク、マナー講座などもされています♪

今日は、手足と顔のマッサージ&整体、そしてメイクアップをしていただきました。身体が喜んでいるのがわかります☆メイクをきちんとすると気持ちもアップします。

私が毎日を楽しく穏やかに過ごせるのも、このサロンのオーナーのように私を支えて癒してくれる存在の方が周りにいるから。大変ありがたいことです。

施術後のトークから、今度は私が来月オーナーにタッピングセラピーをさせていただく事になりました☺

身体に向き合えた充実した日でありました(*^^*)
22:20  |  日々の出来事、思うことなど  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'09.16 (Tue)

ゆるすこと

ここ数年で私がやっと納得できたこと、それは大切な事は、
まず自分自身を自分でしっかりみつめること!
なんです。文字で書いてしまうと簡単ですが、これほんと腑に落ちるまでに干支1周しました(笑)

自分の中のもやもやをどうにかしたくて、誰かに何とかしてもらいたくてセラピージプシー、スピリチュアルジプシー、セミナージプシーであった私。どれも、意義のあることで、私にとっては意味のあったこと。今思えば、失敗はあっても後悔はしていません。全然。その時々で様々な方からいただいたアドバイスは私の糧になっていますし、あの時があるから今があるわけです。

そんな数年、頭ではなるほど、なるほどと納得しても、どこかあれ??なんかまだすっきりしないと感じることが多くてぐるぐるして、やっと自分の中で、
自分を癒せるのは私だけやん!最終的に!
という結論に辿りついたのは去年あたりでした。もちろん様々な方のアドバイスや助けは今までもこれからも必要なのは変わらないのですが、そういう周りの助けをたくさんいただいて得た私の結論なんですよね。

その中でも最近自分のテーマは、「ゆるすこと」
これまだまだ難しいんです(^o^;)
ゆるす対象って幅広いです。過去に傷つけられた相手や嫌なことをされた相手、全くそれまで知らない相手でも一瞬の出来事で対象になる人たちもいます。その中でも難しいのが自分にとって身近な人。家族や恋人などなど。でもその中でも一番身近なのは自分自身なんですよね。

ゆるすことの効用はすごいということは何となくわかってきたんですが実行となるとこれまた難しい。特に自分をゆるすこと。自分をゆるすということは、自分を採点しないようにすることであるという文章を何かの本でみました。

過去の不快な出来事や失敗したことなどに対して勝手に(ほぼ無意識・自動的に)解釈してたりします。
あの時、こうなったのは、私のせいだ。
あの人が去ったのは、私があんなことをしたからだ
あんな事しなければ、こうならなかったのに

などなど。自分でした採点結果にもとづいて自分の価値が決まります。
相手に対しても同じですよね。
私がこうなったのはあの人が○○だったからだ
自分の心の中に住んでいる批評家は自分自身を一番傷つけ、時に周りの人にも同じことをします。自分自身に対しても、周りの人に対しても報復しようとせず、怒りや恨みをもち続けないようにすることはとても大切なことであると最近感じています。いつまでも持ち続けているとそれが執着に変わっていきます。

感情は強力です。引き寄せ的にいうと感情は物事を強力に引き寄せます。怒りや恨みを持ってはいけないのではなく、そういう感情があるなら、感じて認める、そして手放すことが大切なんです。持ち続けることにより批評家の自分が生き生きし続けます。

とはわかっていても、実践となるとやはり難しい。難しく考えてるのか、難しくしているのか(^^:

全部できない自分をゆるす
だらだらしてしまう自分をゆるす
しょうもないことでイライラする自分をゆるす
予定どおりこなせない自分をゆるす
ダイエットができない自分をゆるす

まずはこんなことからやってます(笑)

テーマ : セラピー&ヒーリング - ジャンル : 心と身体

16:46  |  日々の出来事、思うことなど  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'09.12 (Fri)

イベント

今日はカラー&アートセラピーで一緒だった方と二人でセラピーイベントをやってきました。

イベントをするのは二人とも初めてでしたが、気負わず気楽に自分達が楽しむことを心がけました。

友人がカラーセラピーを行う為、私はカフェキネシ・チャクラキネシ、EFTタッピングで参加しました。

結果、カフェキネシもチャクラキネシもEFTタッピングも希望された方がいたので私にとってもよい機会となりました。初めての方ばかりだったので、わかりやすく説明をすること、体感していただくことの大切さを改めて実感しました。

次は来月♪以前から行くといってくれている方、今日初めてお会いして、来月来ますといってくれた方、ありがたい事ですね (*^^*)
今日わかった反省点を来月には生かしたいと思います。

20:16  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'09.10 (Wed)

身体の不思議

昨日は9ヶ月ぶりに婦人科受診してきました。不妊治療前にもともと内膜症の経過を半年ごとに見てもらっていたのと、年に一度の子宮がん検診の為に。

不妊治療に関しては勝手に受診継続を辞めてしまっていた為、どんな風に言われるか、どんな風に自分の考えを伝えようかと考えるだけでもやもやしてました。のでひたすらタッピング。
そして受診の時。タッピングのおかげか落ち着いて先生に正直な気持ちをちゃんと伝える事ができました。
久しぶりの通水では、痛みに対してタッピング。結果普通に乗り切れました。更に驚きの結果が。
私は内膜症で左の卵巣が腫れている為、7年ほど経過観察してました。このため左の卵巣は機能不全でありました。去年までは大きさも変わらずでした。ところが昨日エコーをしてみたら全くうつらない。先生も???どうやら勝手に小さくなったようです。更に機能不全であるこの左の卵巣で卵胞が育っていました。

内膜症に関しては何も治療もしていません。した事といえば、ひたすら自分の思考、感情に対して向き合ってきたぐらいです。タッピング、カフェキネシなどでセルフケアをしてきました。
タッピングは、ストレスなどで身体のエネルギーバランスが乱れた状態をととのえます。ストレスを感じると筋肉は力が入らなくなる為、それを調べて対応したアロマやハーブミストで解消するのがカフェキネシ。

身体には自然治癒力があると私は思います。ストレスやトラウマなどが身体に及ぼす影響は多大です。
それ故、治療に対するストレスを解消していった結果が卵巣の腫れを小さくし、働いていなかった卵巣の機能を復活させたのかもしれません。とにかく嬉しい結果となりました。

不妊で悩み治療をされている方は今では6人にひとりとまで言われています。症状に対しての治療と同時にメンタルケアの大切さを痛感しています。
いずれは、自分の経験を生かして不妊で悩む方のストレス解消のお手伝いもできたらなと考えています。


テーマ : 婦人病 - ジャンル : 心と身体

21:41  |  不妊とメンタルケア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'09.08 (Mon)

自分を信じること

錦織選手素晴らしいですね。たくさんの方がパワーをもらい、ワクワクしている事と思います。

彼は「もう勝てない相手はいないと思う」と言ってます。この感じって多分無敵に近い。こう思える、感じれるようになる前にいろんな現実や自分と向き合ってきたと思いますが、自分は大丈夫という確信に至ると周りが自分に不利な状況であろうと、いろんな人にどんな事を言われようと気持ちが揺れません。
思考と感情、潜在意識と顕在意識が一致すると叶えられない事はないと私は思います。それはポジティブな事であれネガティブな事であれ。

これ、わかっていても中々難しい。私自身もさらっとできてしまう時と中々できない分野とあります。だからこそ悩み、自分の思考や感情と向き合っているわけですが。

彼の中で優勝はもうすごい事ではなく、確信に近い当たり前の事になっているのではないかと思います。インタビューの発言を見ても断定的な発言が見られますよね。
決勝戦も楽しみです♪

そんな彼の姿がたくさんの人の心に響くのは、私達にもできるんだよということを思い出させてくれて、それを無意識にキャッチしているからかもしれませんね☆
09:07  |  日々の出来事、思うことなど  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'09.05 (Fri)

ポジティブとネガティブ

よくネガティブな感情ではなくポジティブな感情を持つ方がよいと聞きます。確かにそう思いますが、そもそも感情にはよい、悪いはなく、ただあるだけです。

ポジティブもネガティブも同じ直線上にあるとしたら、スイッチを自分でどちら側に寄せてるかだと思うのです。そしてスイッチをどちらに動かすかは自分で決めれます。もちろんどちらでもないニュートラルも含まれています。

感情はただあるだけですから、スイッチがポジティブ側か、ネガティブ側か、どう捉えるかは自分次第。だからこそどこにあるかを感じ、どうしていきたいかも自分で決める事ができると思うのです。だけどどこにあるかが曖昧であれば、どうしたらよいか、どうしたいかも曖昧になります。

ポジティブな感情を否定する方はあまりいないと思いますが、ネガティブな感情は、否定したり、その感情を無理やりなかったものとしたりしがちです。これはスイッチがネガティブ側にあるのに無理矢理ポジティブ側に動かしたり、ニュートラルに持っていき、なにも感じてません状態にしているようなものです。でも実際は思いっきりネガティブ側にある為反動がより大きくなります。その場では、ポジティブ、ニュートラルで納得させたとしても、ネガティブ側にある感情を抑圧しているだけでなくなっていない為、後に暴れ出します。
だからこそネガティブも否定せず感じきるのが大切なんですね。

今スイッチがネガティブ側にある、そう私は捉えている。今ネガティブだぞ~と感じ、認めてあげると、楽にスイッチを動かす事ができるようになります。しかしこのネガティブな感情の抑圧は無意識に行われる事が多いのでやっかいなんですね(^o^;)
このやっかいな事の解決にEFTタッピングやカフェキネシ、チャクラキネシなどが役立つのであります。

ポジティブとネガティブの例えでわかりやすいものがとある本にありました。ネガティブをコーヒー、ポジティブを水とします。コーヒーに水を注いでいくと(ネガティブにポジティブを加えていく)と透明になるにはかなり水を注がなくてはいけませんが、水にコーヒーを注ぐと(ポジティブにネガティブを加える)と一瞬で黒くなります。つまりポジティブであったとしてもたったひとつのネガティブな事が起こると一瞬にしてネガティブに染まってしまい、ネガティブに溢れているとそれをポジティブに染めるにはものすごいパワーがいるというわけです。なるほどなぁと思いました。
ネガティブの影響はものすごいからこそ、感じて認めていく事が大切になるんですね。


21:39  |  日々の出来事、思うことなど  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT