FC2ブログ

2014'07.11 (Fri)

感情に意識を向ける

今日は、ランチをした後、急遽友人よりEFTタッピングセラピーのセッションを受けてみたいとの依頼があったので、場所を変えて取り組みました。何も道具がいらないのでいつでもどこでもできるのがタッピングセラピーのよいところです。場所はそれなりに考える必要がありますが。

「今どう感じているか、またはその時どう感じていたか」がタッピングをする上でのポイントとなります。感情に意識を向けてタッピングする事が効果的な解放に繋がります。

しかし、いざどう感じているか?と聞かれると???となる事も多いのです。何故なら、私達は考える事は常日頃ずっとやってますが、どう感じているかにはあまり意識を向けてこなかったから。そうなってしまったのにも原因となった出来事があったりするわけですが(^_^ゞ

例えば、講師をする機会がある人が、「自分は人が興味をもつようにうまく話すことができない」というテーマでタッピングを始めたとします。何故そう思っているのか聞くと、参加者がつまらなそうな顔をしているからと答えたとします。ではつまらなそうな顔をしている参加者を見て、あなたはどう感じますか?と聞くと、あぁ、また私の話は面白くなかったんだろうなと感じましたと答えたとします。

さていかがでしょう?
「私の話は面白くなかったんだろうな」は感情ではなくて思考なんです。
つまらなさそうな顔をしている人を見て、例えば「悲しかった、つらかった、しんどかった」などが感情です。ややこしいですかね(笑)

私はどう感じているのか?
日々少しずつでも意識してみませんか(^ー^)



スポンサーサイト



22:05  |  EFT  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |