2014'07.30 (Wed)

FROZEN アナと雪の女王

FROZENことアナと雪の女王のDVDを見ました。

最初は音声英語で字幕日本語、次に音声日本語で見ました。これ中々勉強になります。あ~、この英語はこんな風に訳すのか、日本語音声にしたらニュアンスがこう変わるのかなどなど。

そしてもう1つはカラー的視点での楽しみ方。アナは、オレンジブラウンの髪、緑の瞳、アイシャドウはブラウン系、頬はコーラルピンク、元気で明るくキラキラしています。かわいらしいイメージ。パーソナルカラーのシーズンでいえばスプリング。

対照的にエルサは、シルバーホワイトに近い髪色、ブルーの瞳、パープルのアイシャドウ、頬はローズピンク、透き通るような肌に女性らしいエレガントなイメージ。4シーズンでいえばサマーでしょうか。

そしてアナが凍りかけた時、髪色がエルサに近い色になった時には、ちゃんと瞳の色や化粧もサマーに近い髪感じになっていました。

色って本当に身近にありますし、映像でもこのような楽しみ方が出来て、色を学んでいてよかったなぁとしみじみ思いました。

一石二鳥どころか、三鳥?(笑)ぐらい一度に楽しめる作品でした。


スポンサーサイト
16:34  |  カラー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'07.27 (Sun)

ヒプノEFT

昨日、今日とヒプノEFTのセミナーを受講してきました。

ヒプノEFTは、軽い催眠状態に入ってからEFTタッピングを行っていきます。潜在意識へのアクセスがよりスムーズになります。催眠状態といっても、身動きが取れないとか意識がなくなるとかいうことは一切ありません。身体はリラックスして気持ちよ~くなりますが、ちゃんと会話もできますし、いいなりになってしまうなんて事もありません。
ヒプノEFTでのリラックスした状態は、ちょうど眠りに落ちる前のうとうとっとしている時の感覚に似ています。

普通のEFTタッピングの時には、思考が邪魔して中々言いたい事が言いにくい、言えないような場合でも、ヒプノEFTであれば、思考もリラックスさせていくので、すんなり口に出せたりします。かといって言いたくない事、まだ触れたくない事などを無理に言わせたり、無理に解放したりすることもありませんので安心して下さいね。進む道を決めるのはいつでもクライアント自身です。セラピストはナビゲートするだけです(^-^)

私達は生まれてから今まで、潜在意識に壁があるとしたらその壁にたくさんの事を書き込んでいます。必要であることもないことも。それが全て自分の信念や真実となって現実に現れています。しかし自分にとって必要のない、必要でなくなった書き込みはいつでも消すことができますし、消した壁に新たに書き込む事もできるのです (*^^*)

ヒプノEFTはとにかく気持ちがいいのではまってしまう人も少なくないようです。私自身、この二日でクライアント役も体験しました。あまりに気持ちよくていつまでもそこにいたい感じでした(笑)
ヒプノEFTでリラックスした状態から、身体も意識もいつもの状態に戻った時は、たっぷり寝てすっきり目覚めた朝のような爽快感があります。これがはまってしまう理由のひとつかもしれませんね(#^.^#)

通常のEFTもヒプノEFTも終わった後は、顔がすっきりしてお腹がめっちゃすきます(笑)

これからはヒプノEFTも少しずつセッションに取り入れていきます。
21:56  |  EFT  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'07.25 (Fri)

価値観

十人十色といいますが、たくさんの人が存在する中、様々な価値観があって当たり前だなということをすんなり受け入れる事ができたのは、私は比較的早かったなぁと思います。
友達にちょっと変わってるよねと言われた時にも、じゃあ普通って何だろう?などと真剣に考えたりしていた小学生でした(笑)

好奇心旺盛な所は昔も今も変わっていません。とにかく自分で確かめて納得しないと気がすまないタイプですので、自分の知らない世界を知ってる人と話すのは新鮮ですし、今までにない知識を得たり様々な事を体験することは自分の糧になると思っています。人は話してみないとわからないですし、物事は体験してみないとわかりません。相手や体験を通して自分の新しい一面を発見したり、改めて自覚することもあったり。その中から自分の価値観を再確認していくというか、わかっていくのかなと思っています。

今まで、自分探求として本当にたくさんの人と出会い、セラピーを受けたり、セミナーに参加したりしてきました。まだ世間がスピリチュアル?何それ?ていう時に、どっぷりはまってましたし、退行催眠やら色んなヒーリングやら講座を受けたりしてきました。ほんと色々な団体があるし、人がいるし、考え方があるなという事を学んで今の私があります。

宗教であれ、スピリチュアルであれ、その他の考え方、思想であれ、選ぶのは本人であり、その人の自由だと思います。本人がその考え方や思想を取り入れる事で幸せになれたり、元気に毎日を過ごせるのであれば、それでよいのかなと。ただ、自分が選ぶのは自由ですが、他人に強制することはできませんよね。自分がよいからといって、友人がよいと思うかは別ですから。本当にその人が必要であると思うなら、自分から興味を持つでしょうし、タイミングもあると思います。

私自身、セラピーやセッションを行っていこうと決めて、色々勉強してきました。その中でも提供しようと決めたMENUにあるものは、私がそれなりにちゃんと勉強し、体験し、素晴らしいと思えて、自分にとって役に立ったものばかりです。いくつかのセッションは、切り口が異なるだけで、自分自身を知っていく為のツールのひとつであると考えています。
ので内容に関しては、これからも見直しをしていきますし、場合によってはMENUから外したり、新たに加える事もあるかもしれません。
自分が自信を持っておすすめできるものを常に提供していきたいと思います(^o^)




20:54  |  日々の出来事、思うことなど  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'07.24 (Thu)

痛みにEFT

今朝起きたら主人の様子がどうもおかしいので、聞くと右側の背中の痛みで目が覚めたとの事。位置的には腎臓あたりから下に続いている。あぁ、結石の再発だなぁとすぐにわかりました。
うちの主人は、過去に尿路結石を2回経験していて、6年ぶりに嫌なものがやってきたようです(^_^ゞ

結石の痛みはひどい時には、身動きできないぐらいだそうですが、幸いまだ鈍痛との事。すぐにかかりつけの泌尿器科を受診したら、ビンゴでした。そんなに大きくないので自然に出てくるのを待つしかないそうです。

鎮痛剤と激痛が起こった時用にボルタレン座薬を処方され、鎮痛剤を毎食後飲んでいたんですが、夕食後、どうにも痛みがおさまらないとの事でしんどそうだったので、EFTのタッピングをひたすらやってみました。

痛みは、まさに今痛い状態が続いているため、意識はそこに集中します。だからこそEFTの効果も大きいのです。

気がつけば主人は、眠ってしまっていました(笑)ついでにレイキを流して仕上げ。うとうとから目覚めた主人に痛みがどうなったか確認すると、「今は痛くないとのこと」

何故効いたかということより、結果が全ての主人には痛みが楽になった事が一番なんですね。

EFTの素晴らしい所は、例えEFTのタッピングに疑いを持っていても効いてしまう所なんです。

早く石が流れ出ますように(^-^)
21:17  |  EFT  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'07.22 (Tue)

アトピーの原因

今現在は落ち着いていますが、過去2回ほどアトピーが爆発的に悪化した事があります。

母によると、私は産まれた時には肌がカサカサで、3才ぐらいまではアトピーがひどかったそうですが、それ以降28才くらいまではあせもができるぐらいでたいしたことはありませんでした。

ところが29才の誕生日を迎える頃、突然全身が痒くなり、かきむしって包帯をしなくては外に出られないぐらいになりました。この時は、全身ステロイド、週3回は点滴、アレルギーの薬を毎日摂取するという地獄のような日々でした。仕事が忙しくて、そのストレスが原因かと思っていましたが、退職してもよくなりません。1年ぐらい皮膚科に通い、よくなってきたので普段の生活に戻りました。結局原因不明でした。

そして二回目の爆発はちょうど2年前。こちらは1回目よりかなり酷かったです。結婚して環境が変わり、通勤に時間がかかること、仕事の忙しさから退職を決めた頃でした。
まず炎症で熱を持った全身が痒みに教われます。顔から何から真っ赤になり、痒みに耐えられず、掻きむしり皮膚が傷つき、皮がめくれ、リンパ液が滲みでるように。更に皮が乾くと、皮膚が粉を吹いて床などにたまるぐらいでした。毎日全身にガーゼをあて、包帯をまく日々。精神的にも参って泣いてばかりの日々を送っていました。しかしこの時は、原因が明らかになりました。対処すると驚く早さで肌は元通りになっていきました。

アトピーは、原因がはっきりしていればある程度対処出来ますが、原因がはっきりしない事が多いので、不安になるし、とにかく治したい一心で、病院をジプシーしたり、様々な治療を試したり、いろんな保湿剤や無添加の化粧品を試したりする方も多いと思います。

アトピーの人は、感情的な側面からみると、自分を責める傾向にあるそうです。そして今まで何をやっても治らなかったんだから、新しい治療や商品を試しながらも、実は潜在意識は、こんなんで治るわけないし!と思っている可能性もあります。そう簡単に治らないという信念を持ってしまっているのかもしれません。私はそうでした。

原因がわかるものは取り除くのがまず第一ですが、はっきりしないときは、感情に注目してみることも一つの方法かなと思います。これはアトピーに限りませんが。
最近は、タッピングセラピーやカフェキネシなどで、自分自身の感情に対して対処できるようになってきたので、随分と色々な事が楽になってきました。もちろん今でも皮膚科には通っていますし、漢方も続けています。専門家に任せる所は任せて、自分ができる事は自分でする。自分の感情は自分が一番わかりますから(^o^)

身体と心は繋がっています。身体の声にも心の声にも、敏感でいたいものです(*^^*)

17:07  |  アトピーやらアレルギーやら  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'07.18 (Fri)

カフェキネシの講座

今日は、二人の方にカフェキネシの講座を行いました。

お二人とも、ストレスがあると筋肉は力が入らないということを、指の反射で実感され納得されていました。更にアロマの香りにも癒され「すっきりした~」と。これからどんどんやっていきますという言葉に、私も嬉しくなりました。

カフェで気軽にストレスを解放できることからこの名前がついたカフェキネシ。日常のちょっした事から、日々悩まされている事まで解放していけます。

2時間の講座を受けることで、誰でもカフェキネシのセラピーを行うことができるようになります。もっとカフェキネシの事を知っていただき、その素晴らしさを広めていくのが目的なので、難しい事は何もありません。アロマやキネシオロジーの知識がなくても大丈夫です。
詳細はカテゴリの講座の所に書いていきますので(すみません。スローペースで(^_^ゞ)ご覧下さい。

講座をする事で私自身もよい復習の機会となりました(^o^)v







18:21  |  カフェキネシとは  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'07.17 (Thu)

ナビゲーションセミナー

今日はキネシオロジーのナビゲーションセミナーを受けて来ました。
私はカフェキネシから入り、キネシオロジーに興味がわき、更に学びたくなり今日に至りました。

感想はといえば、楽しかった♪この一言につきます。
身体はほんとに凄いなと実感しました。必要なもの、必要でないもの、身体はちゃんとわかっているんですよね。
それは食べ物であれ、サプリメントであれ、言葉であれ、表情であれ、アクセサリーであれ。筋反射を調べればすぐにわかります。潜在意識からのメッセージを受けとる事ができるようになる。
色に治癒効果があることも、色彩心理の分野以外からも体験する事ができ繋がっているんだなぁということも大きな気づきでした。

これから私のペースで学んでいき、いずれはセッションに取り入れていきたいなと思っています。
21:52  |  キネシオロジー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'07.15 (Tue)

カフェキネシ

ストレスは、小さなものから大きなものまで私達に日々様々な影響を与えています。目に見えないので、身体に症状が出てきたりして認識できる頃にはたまりまくっていたりします。自分の許容範囲を越えてしまった状態(^_^ゞ
そうなる前に少しずつでも解放できたらいいですよね。

カフェキネシはそんな日々の生活で感じる小さなストレスをちゃちゃっと手放していくのに最適であります。

例えば、肩こり、頭痛などの身体の症状から、毎日の通勤の満員電車での疲れ、職場での人間関係の疲れ、育児疲れ、家族で喧嘩が起こった時のイライラ、よくわからないけど心がもやもやしたり、考えすぎてわけがわからないなどなど。

ストレスになっている事を考えながら、指の筋反射をチェックし、弱っている経絡を探り出して、その経絡に対応したアロマを使ってストレスを調整していきます。アロマの香りが脳にダイレクトに働きかけ、香りをかぐだけで癒されてストレスが解放されていきます。悩みを考えてもらうだけでよいので、悩みを打ち明けたくないときなどでも大丈夫です。



カフェの小さなテーブルの上で、コーヒーが運ばれてくるまでの短い間で、あっという間にストレスが調整できることから「カフェキネシ」と名づけられました。場所を選ぶ事なく誰でも簡単にストレスが調整できます。誰でも簡単に身につけられて、ご家族やご友人など身近な方達にセラピーをしてあげられるようになります。身近な人が元気になり笑顔が増える事は嬉しいですよね♪

セッションのひとつとしてご提供できますが、カフェキネシのセラピーを出来るようになりたい方には、講習も行いますのでカテゴリの講座の所に詳細を記しますのでご覧下さい。

他にも
カフェキネシⅡ ピーチタッチ(講座)
これは自分で自分にカフェキネシのアロマを使って、セルフケアを出来るようになります。

カフェキネシⅢ チャクラキネシ
カフェキネシでは、エネルギーラインのバランスをチェックしてそのバランスを整えていきますが、チャクラキネシは、身体のエネルギーセンターの調整をしていきます。エネルギーセンターであるチャクラのバランスを指の筋反射で調べ、各チャクラに対応するハーブ(薬草)から作られたミストの香りをかぐことで全身のチャクラバランスを整えていきます。
何となく元気が出ない、次の一歩が踏み出せない、自分の本当の気持ちがわからないなどなど。漠然としている場合など、チャクラのバランスを見てみるとよいかもしれないですね。
チャクラキネシもセッションはもちろん、自分でチャクラキネシのセラピーが出来るようになりたい方には講座も行います。


毎日する歯磨きのように、ストレスの解放も習慣になるとよいなぁと私自身は思っています(^o^)v
12:09  |  カフェキネシとは  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'07.11 (Fri)

感情に意識を向ける

今日は、ランチをした後、急遽友人よりEFTタッピングセラピーのセッションを受けてみたいとの依頼があったので、場所を変えて取り組みました。何も道具がいらないのでいつでもどこでもできるのがタッピングセラピーのよいところです。場所はそれなりに考える必要がありますが。

「今どう感じているか、またはその時どう感じていたか」がタッピングをする上でのポイントとなります。感情に意識を向けてタッピングする事が効果的な解放に繋がります。

しかし、いざどう感じているか?と聞かれると???となる事も多いのです。何故なら、私達は考える事は常日頃ずっとやってますが、どう感じているかにはあまり意識を向けてこなかったから。そうなってしまったのにも原因となった出来事があったりするわけですが(^_^ゞ

例えば、講師をする機会がある人が、「自分は人が興味をもつようにうまく話すことができない」というテーマでタッピングを始めたとします。何故そう思っているのか聞くと、参加者がつまらなそうな顔をしているからと答えたとします。ではつまらなそうな顔をしている参加者を見て、あなたはどう感じますか?と聞くと、あぁ、また私の話は面白くなかったんだろうなと感じましたと答えたとします。

さていかがでしょう?
「私の話は面白くなかったんだろうな」は感情ではなくて思考なんです。
つまらなさそうな顔をしている人を見て、例えば「悲しかった、つらかった、しんどかった」などが感情です。ややこしいですかね(笑)

私はどう感じているのか?
日々少しずつでも意識してみませんか(^ー^)



22:05  |  EFT  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'07.08 (Tue)

不妊とEFT

今日は、EFTの新しい試みのひとつとして、不妊に対するメンタルケアを一緒にやってみないかと声をかけてくれた、私のEFTの師匠であるMちゃんと初めましてのYさんと共に第一回の打ち合わせをしてきました。

私とYさんは、実際不妊に悩んでいる側として、これから一緒にモニターとしてEFTのセッションをやっていきます。EFTで自分が不妊に関してどう感じているかを定期的に集まって、分かち合いつつ、自分にとってマイナスな感情をどんどん解放していきます。EFTをしたから、確実に妊娠する!わけではありませんが、気持ちが軽くなっていくのは間違いないなと私は思っています。実際去年の今頃と今現在では、不妊という状況は変わっていませんが、気持ちの面ではかなり変化を実感しているからです。

自分で体験しつつ、いずれは同じ悩みを持つ方にシェアしていけたらなというのが私の目標です。まずは自分から(^o^)

もちろん不妊で悩む方だけでなく、妊婦さんや出産後のお母さん、子育て中のお母さんなど、悩みはどんな状況にあっても起こり得る事でしょう。一人でも多くの人が気持ちが今より楽になり、自分らしい人生を歩いていけるように、もっとEFTが身近なものになっていくことが私達の願いであります。

今日は、Yさんと今までの治療の過程や、その時々に自分はどう感じてきたか、今現在何を感じているかをお互いに話し、シェアしました。それだけでもすっきりするものですね♪

これからの変化が楽しみです。



21:48  |  不妊とメンタルケア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT