2014'08.01 (Fri)

カウンセリング

基本的にどのセッションでもカウンセリングは行います。

カラーセラピーは、ボトルを選んでいただいた後で、色の意味や心理をひもときながら、クライアントさんに感じた事、思っている事を話していただきます。自然にカウンセリングを行っている感じです。

カラーテストも、色を選んでいただいた後で、私の方で、今現在どのようなストレスを感じておられるか、テスト結果を見ながら傾向をお伝えして、クライアントさんの思いを確認しながら、話していくうちに、カウンセリングにつながっていく感じです。

一方、カフェキネシやチャクラキネシ、EFTタッピングセラピーは、最初にストレスとなっていることや悩んでいる事を話していただいてからセッションに入ります。カフェキネシ、チャクラキネシは悩みを言葉に出さなくても行えます。

EFTタッピングセラピーが、本来のカウンセリングの形に一番近いかなと思います。こちらはしっかりクライアントさんの悩みやそれに伴う感情と一緒に向き合いながらセッションを進めていきます。

基本的に悩みを解決できる、するのはクライアントさん自身です。私ができる事は、クライアントさん自身の解決に向けての道案内をして、ほんの少しお手伝いをするだけです(*^^*)

もし、どのセッションをしたらよいかわからない、とりあえず話だけ聞いてほしいという場合も対応致しますので、お問い合わせ下さい(^-^)v

スポンサーサイト
19:38  |  カウンセリング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |