2014'08.05 (Tue)

レイキヒーリング

私とレイキとの出会いは12年ぐらい前のこと。リフレクソロジーを学んでいる友人から聞いたのがきっかけでした。
最近は私の周りでもレイキを知っている方、レイキヒーリングをされる方はたくさんいますが、私がその存在を知った12年ほど前は、何それ??という反応がほとんどでしたし、どこか怪しいと思われていたこともあったと思います。

「Reiki・レイキ」は世界中、実に121ヶ国以上に広がり、実践者が推定500万人以上といわれるほど、人氣が高く、ヒーリングや自己成長まで幅広く活用されているテクニックです。今では更に実践者は増加しているのではないでしょうか。
レイキは、20世紀初頭、臼井甕男先生が京都の鞍馬山で21日間の断食瞑想修行の上感得されました。日本では戦前に一世を風靡しましたが、戦後一般にはほとんど知られなくなりました。レイキはアメリカに伝えられ、それから世界中に広がり、日本に逆輸入のような形で戻ってきてここ10年~20年の間に、日本でも少しずつ知られるようになってきたようです。

私自身興味を持った最初のきっかけは、上記にあるように友人からの紹介ですが、当時はアトピーがひどくなった時期で、かなり肉体的にも精神的にもまいっていて、身体、精神、感情、エネルギーなど興味を持って色々学んでいた時期でもあったからです。嫌なエネルギーをブロックしたり、自分の身体を浄化したい!!と強く思っていました。

レイキは手を当ててエネルギーを流していきますが、手あては何も特別なことではなく、人間の手には、自然に備わっている不思議なチカラがあるのかもしれません。私たちは、お腹が痛ければお腹に、頭が痛ければおでこに自然に手をあてていますよね。小さい頃には、お母さんがその手で優しくなでてくれたら、いつのまにか自然に痛みがやわらいでいたり、不安な気持ちが落ち着いて眠っていたり。ペットなども手でなでてあげると喜びますよね。手を合わせる、手をつなぐ、手をかける、手という言葉自体、考えてみると色々な癒しにつながりますね。

私自身、今までは、身近な人や友人、知人、職場の同僚、愛犬などにこっそり(笑)やっていましたが、レイキのすばらしさはその都度実感してきましたし、他のセラピーなどと組み合わせると相乗効果もあることからMenuに加えることにしました。レイキヒ―リングのみでも行いますが、例えば、EFTタッピングセラピーなどと組み合わせて心も身体も解放し、リラックス&すっきりするのもおすすめです。



スポンサーサイト

テーマ : セラピー&ヒーリング - ジャンル : 心と身体

16:23  |  レイキとは  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |