2016'09.25 (Sun)

ご報告

この度、妊娠を致しまして、5か月半ばを過ぎました。41歳で自然妊娠できました。今までの経過は記事のカテゴリの不妊とメンタルケアの所に簡単に書いておりましたが、本当にストレスを解放していくこと、自然治癒の力を信じること、自分を信じることの大切さをこの3年で実感致しました。これまでの経緯を簡単に(^-^)/長いです(笑)

36歳で結婚。37歳でアトピーが悪化し、妊活どころではなくなる。原因が歯の詰め物と判明し、銀歯を全てセラミックに換えて3ヶ月で肌が戻る。いよいよ妊娠をとタイミングを計るが、妊娠せず。32歳から子宮内膜症のチョコレート嚢腫の経過をみてもらっていたクリニックが不妊治療専門だったため、そのまま検査を色々と受ける。結果判明したことは、卵管の閉塞に狭窄、子宮内多数ポリープあり。AMH0.25(卵巣年齢45歳以上)。幸い主人は何も問題ありませんでした。とりあえず卵管を開く手術をし、子宮内ポリープを取り除く手術をし、タイミング法で3か月後に妊娠するも初期流産。この時出会ったのがEFT。ひたすら自分の感情に向き合い始めました。
黄体ホルモンが少ない私は、ホルモン剤を処方されていました。今まで生理も順調で生理痛もなく、ピルなども使ったことがなかった私。チョコレート嚢腫も経過観察のみ。ホルモン補助の薬を始めて身体に入れたわけです。副作用が出てしまい、こわくなってやめることにしました。卵巣年齢が高いため、いつ閉経するかわからないこともあり、先生たちからはステップアップを勧められます。当たり前といえば当たり前ですよね。ところが、私と主人は、流産してしまったけど妊娠できたし、私自身ホルモン剤は二度と飲みたくないという気持ちがあり、話し合いの結果、タイミングは計るけど、それ以上の治療をしないことを決めました。この時38歳。まぁ、普通は焦りますよね。でも私は治療を進めていくことがストレスと感じたので自分の感覚に従ったんです。でも何もしないのは嫌なので、漢方飲んだりしつつ、妊活EFTなるものに参加しました(ブログの記事に簡単に書いています)
そしてこの時一緒に妊活EFTを受けた方が当時私より2つ上の41歳。体外受精などもされており、色々な経験をシェアしてもらいました。そして彼女は妊活EFTを開始して4か月後に、自然妊娠されました。素晴らしい!と同時に私自身がわかったこと。「今、私は妊娠したくない。」えっ?自分でも驚きました。39歳だし、検査結果からしても急がなくちゃいけないし、焦らないと~と思ってたんですけど、私の潜在意識は嫌がってたんです(笑)EFTでそれがはっきりしました。さてここからが今までの私とは違います。そう思ってるんだから仕方ない。ということで、妊娠は一旦さておき(タイミングは計っておりましたが、排卵日に合わせてということをあまり意識せずにです)その時やりたいことをがんがんやっていきました。でも年齢を重ねるにつれ、不安や焦りも出てきます。そうしたら、その気持ちにEFT。そしてカフェキネシなどなど。自分で対応難しい時は、セッションしてもらったりもしました。そうこうしていくうちに、段々と気持ちが穏やかになり、「子どもが出来たらすごくうれしいけど、できなかったら夫婦2人で楽しく生きていこう!」と主人共々そんな気持ちになっていきました。

そんな矢先に関東への引っ越しが決まります。漢方もやめて、自分がしたことといえば、不妊(未任)整体に半年通ったこと、自分に不快な感情はEFTやキネシで解放、不快なことは選ばない。妊娠に限らず、毎日起こるストレスに対して地道にこつこつと対応していきました。そして、関東へ引っ越した一か月半後、妊娠したことがわかりました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆もちろん自然妊娠です。41歳を迎える1ヶ月前のことでした。あまりに突然だったので、主人と共にびっくり!6月に新しい生命が誕生しているのも知らずに、富士急ハイランドで絶叫マシ―ン乗りまくってました。それでぐるぐる回されたのがよかったのでしょうか?(笑)

妊娠前に色々と解決してきたこともあり、流産の不安などもなく(あってもEFTで解消できますから)、またつわりもびっくりするのど軽くて、妊娠前に予定していたこと、海の予定以外はキャンセルすることなく実行できています。そして安定期に入った為、この度、報告させていただきました。

わが子はとても元気です。胎動もわかり始め、色々とコミュニケーションが出来て楽しいです。けっこうしっかりした意見を持っているようでして・・・不思議な体験一杯させていただいてます。妊婦生活も後半分。わが子と共に楽しみたいと思います。

プロフィールの欄にも書きましたが、エネルギーをわが子に集中していきたい為、講座やセッションは12月一杯をもって一旦終了させていただきます。もちろん活動は再開するつもりです。再開の時期はまたこのブログでもお知らせ致します。再開の時までに、HPも完成し、このブログも再考し、料金なども変更していくつもりです。出産後は自分の経験を活かして、結婚を望まれている方、子供を望まれている方、子育て中の方などを主な対象として、不快を手放し、快を選んでいくをテーマに講座やセッションを展開していきたいと思っています。12月以降もブログは書ける時には書いていくつもりですので、宜しくお願い致しますo(^▽^)o

スポンサーサイト

テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

12:52  |  不妊とメンタルケア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'12.17 (Wed)

リラックスの重要性

今年、私の友人達、周りの人が出産ラッシュでした♪

私の友人たちは、皆私と同じぐらいか年上。いわゆる高齢出産であります。

治療をしていた友人、中々子供ができなくて治療を始めようと思っていた友人、日々充実していて忙しくしていたら結婚してから数年が過ぎ、年齢的なことを考えてやはり子供がほしいと思い始めた友人、年齢は若いけど、卵巣の機能が正常でなく中々妊娠できなかった義理の妹。

いろんな状況やいろんな心境でありますが、皆共通しているのが、「子供を授かりたい」という思いでした。
これまでそれぞれいろんな悩みを抱え過ごしてきたと思います。友人たちは皆、一度は流産を経験していたりします。

それでも皆、自然妊娠をしました。
共通しているのがふと、「妊娠したい!!!」という気持ちから離れたとき。

流産の後、しばらく治療を休もうと決めた途端にできた。
治療の副作用があまりにもつらくてしんどいから休むことを決め、うさぎを飼ってうさぎとの時間に夢中になっていたらできた。
検査で問題は特になかったけど、年齢考えて治療を開始しようとしたが、海外旅行に行ってからにしようと決めたら自然にできていた。
などなど。

皆、それまで「妊娠すること」で頭が一杯だったのですが、そこからふと気持ちをゆるめたらやってきてくれたのだそう。

ストレス>リラックスが、ストレス=リラックス あるいは、ストレス<リラックスの状態になった時に授かったんですね。

4人もまわりでそのような事が起こると、人間の身体の不思議や、リラックスすることの大切さを改めて感じます。

私も今は治療など一切していません。私達夫婦のところに子供がやってきてくれるかはわかりませんが、私が子供なら、毎日イライラしたり不安で一杯の人より、毎日楽しく過ごしている人の所に行きたいなぁと思うかなぁなんて☆

おかげさまで、今が、一番楽しく楽に過ごせています。いつでも自分の心の、身体の声を聞きながら過ごしていくことを心がけています。それもカフェキネシやEFTなどでセルフケアができるから♪

テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

17:27  |  不妊とメンタルケア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'09.10 (Wed)

身体の不思議

昨日は9ヶ月ぶりに婦人科受診してきました。不妊治療前にもともと内膜症の経過を半年ごとに見てもらっていたのと、年に一度の子宮がん検診の為に。

不妊治療に関しては勝手に受診継続を辞めてしまっていた為、どんな風に言われるか、どんな風に自分の考えを伝えようかと考えるだけでもやもやしてました。のでひたすらタッピング。
そして受診の時。タッピングのおかげか落ち着いて先生に正直な気持ちをちゃんと伝える事ができました。
久しぶりの通水では、痛みに対してタッピング。結果普通に乗り切れました。更に驚きの結果が。
私は内膜症で左の卵巣が腫れている為、7年ほど経過観察してました。このため左の卵巣は機能不全でありました。去年までは大きさも変わらずでした。ところが昨日エコーをしてみたら全くうつらない。先生も???どうやら勝手に小さくなったようです。更に機能不全であるこの左の卵巣で卵胞が育っていました。

内膜症に関しては何も治療もしていません。した事といえば、ひたすら自分の思考、感情に対して向き合ってきたぐらいです。タッピング、カフェキネシなどでセルフケアをしてきました。
タッピングは、ストレスなどで身体のエネルギーバランスが乱れた状態をととのえます。ストレスを感じると筋肉は力が入らなくなる為、それを調べて対応したアロマやハーブミストで解消するのがカフェキネシ。

身体には自然治癒力があると私は思います。ストレスやトラウマなどが身体に及ぼす影響は多大です。
それ故、治療に対するストレスを解消していった結果が卵巣の腫れを小さくし、働いていなかった卵巣の機能を復活させたのかもしれません。とにかく嬉しい結果となりました。

不妊で悩み治療をされている方は今では6人にひとりとまで言われています。症状に対しての治療と同時にメンタルケアの大切さを痛感しています。
いずれは、自分の経験を生かして不妊で悩む方のストレス解消のお手伝いもできたらなと考えています。


テーマ : 婦人病 - ジャンル : 心と身体

21:41  |  不妊とメンタルケア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'09.02 (Tue)

自己中心ではなく自分中心

自己中心は、勝手、ワガママ、自分の考えや行動を人に押しつけたり、周りを巻き込んだりしますが、自分中心は自分が何を考え、何を感じ、何を欲しているかをちゃんと把握し、まずは自分の感覚を大切にしていくことで、結果周りに影響を与えることはあっても、自分をまず大切にするので周りに迷惑をかける事は少ないと私は思っています。

私達は、親の為、友人の為、職場の為、周りの人々の事をまず考えてからその次にやっと自分の事を考えるということを当たり前にやってきていると思います。全ての人に当てはまるわけではないですが。そして周りの人の事を考えることも決して悪い事ではありません。

だけど周りを優先してきた為に、自分がどう感じているか、何を欲しているかがわからなくなるのはよくないですよね。と私自身にいい聞かせてたりします(笑)考える事は当たり前のようにやっていますが、何を感じているか、本当に何を欲しているかをはっきりさせるのは難しい(*_*;

そんなこんなで、近年は自分中心を心がけていた私ですが、周りの声に久しぶりに揺らいだ数日でありました。

今現在積極的な不妊治療はしていないのですが、それは去年散々自分中心を意識した結果での事なんですが、やはり周りの声にゆらゆら揺らぐ事も多いわけです。

結婚したら子供と考えるのが世間では普通で私もそうなると疑ってもいませんでした。しかし中々出来ない。そうなると私の思考や感情がざわざわしまくるわけです。しかし思考や感情は変化するもの。その奥にある欲求は何なのか。子供は欲しいです。しかし積極的治療に踏み切れない、むしろ嫌なのは何故なのか。本当に絶対欲しければなにがなんでも可能性が高くなるならやるでしょう。しかしそうではない私(^o^;)となると本当に子供がほしいのか、私の欲求はそこにあるのだろうかという所にたどり着きます。

私の潜在意識は、子供を持つということに対してどのような書き込みをしているのか、まだまだ自分でははっきりしません。顕在意識に上がって来ない。そうなると望む現実(=妊娠)を引き寄せる事は難しくなるわけです。
だからこそ日々潜在意識にアプローチしていく事が急がば回れに通じると思っているわけですが。

表向きは、積極的治療はお金がかかる、身体に負担がかかる、時間が取られる、ですが、その下には治療は怖い、治療してもできなかったらどうしよう、つまり妊娠できないという思考や不安で一杯一杯、結果妊娠できないに意識が常に向いていて、妊娠できない現実が起こっている。引き寄せ的にいうと何とか気分を快に心地よいに持っていこうとしますが、すぐマイナスにひっぱられてしまう。ひっぱられるのには原因があるわけで、その原因をひとつずつ解決していくしかない。

う~む、潜在意識の影響たるや何たる事か!地道に取り組んでいくしかないですね。

自分中心を心がけながら(^-^)v





17:17  |  不妊とメンタルケア  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'07.08 (Tue)

不妊とEFT

今日は、EFTの新しい試みのひとつとして、不妊に対するメンタルケアを一緒にやってみないかと声をかけてくれた、私のEFTの師匠であるMちゃんと初めましてのYさんと共に第一回の打ち合わせをしてきました。

私とYさんは、実際不妊に悩んでいる側として、これから一緒にモニターとしてEFTのセッションをやっていきます。EFTで自分が不妊に関してどう感じているかを定期的に集まって、分かち合いつつ、自分にとってマイナスな感情をどんどん解放していきます。EFTをしたから、確実に妊娠する!わけではありませんが、気持ちが軽くなっていくのは間違いないなと私は思っています。実際去年の今頃と今現在では、不妊という状況は変わっていませんが、気持ちの面ではかなり変化を実感しているからです。

自分で体験しつつ、いずれは同じ悩みを持つ方にシェアしていけたらなというのが私の目標です。まずは自分から(^o^)

もちろん不妊で悩む方だけでなく、妊婦さんや出産後のお母さん、子育て中のお母さんなど、悩みはどんな状況にあっても起こり得る事でしょう。一人でも多くの人が気持ちが今より楽になり、自分らしい人生を歩いていけるように、もっとEFTが身近なものになっていくことが私達の願いであります。

今日は、Yさんと今までの治療の過程や、その時々に自分はどう感じてきたか、今現在何を感じているかをお互いに話し、シェアしました。それだけでもすっきりするものですね♪

これからの変化が楽しみです。



21:48  |  不妊とメンタルケア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |